安心を保証


 日本では少しなじみが薄いメーカーですが、北米を中心として世界各国へシステム化のためのハード・ソフトを提供する、
知る人ぞ知る会社です。

このメーカーのPLCはメモリーの使い方が独特です。メモリー領域は、最初すべてがフリーの状態ですから、システム構築
する際には、まず、最初にデータ設計を行うことがとても大切な作業となります。

この最初の設計作業をしっかり行うことがとても重要です。

・できるだけ早くシステムを構築する。
・バグが発生しにくいシステムを構築する。
・メンテナンス性が良いシステムを構築する。

等を実現するための設計作業となりますl。

データを格納するために、メモリー上に確保する領域を「タグ」と呼んでいます。

タグには、様々なデータタイプを割り当てる事が可能です。配列や構造体でタグを構成することも可能なので、一般的に
ラダープログラムでは処理しにくい、データ処理的なプログラムも容易に構築することができます。

ロックウェルオートメーション社のPLCには、他にも沢山の特徴があります。また、PLC以外にも
様々な製品を販売しているメーカーですが、何分、アメリカの会社の製品です。マニュアル類が
日本語化されていないものもがあるようです。

弊社では、そのようなロックウェルユーザーに対して技術的なサポートをいたします。

弊社には、データ設計、システムプログラムの構築、タッチパネル画面の作成等様々な分野で技術
を提供するための経験と実績があります。 是非、一度お問い合わせください。

 
先頭ページ

                                        Copyright 2009 CTECH Crop. All rights reserved